ヴァンサンカン 2ちゃんねる Part16

Richesse(リシェス)No.16

2016年06月28日発売号 1400円(税込)



関西人が愛し育んだ、白い滋味 上方の夏グルメ「はも」

類まれな生命力、そして淡泊ながら深い味わい。関西の夏には欠かせない、命をつないできた魚です。「はむ(噛む)」が語源と言われるのも、生きる力の強さに起因します。小骨の多さゆえの食べにくさも、骨切りという技を編み出すことで解消し、さらなる美味を生み出すことにつながりました。美食への貪欲なまでの情熱をもつ日本人だからこそなしえた、雅な美味。余すことなくその魅力をお見せしましょう。


地の果てにあるラグジュアリー 秘境のハイダウェイ

ひと通りの旅先には出かけてしまった、というあなた。それでは「秘境」はいかがでしょうか?まだ見ぬ景色や知らない文化に出会い、感動という興奮を味わう旅です。もちろん、快適さや安全性は最優先事項。居心地の良い部屋、美味しい食事、行き届いたサービスは欠かせません。そんなわがままを叶える特別な秘境のハイダウェイを、世界中から探し出しました。


大人にこそ旬の香りが効く フレグランスという力

本能にダイレクトに訴えかけ、自分自身の気分も、他人からの印象も自在に操るフレグランスのパワーを、今、改めて見直してみませんか?日常遣いのサプリメントのように、大人の美と心に必要なものを補い、成熟した魅力を際立たせる4つのテーマの香りと最新トピックスを、ご紹介します。


パリに生える最新作 麗しバッグ物語

おしゃれに目のないリシェス読者に知っておいていただきたい、次シーズンの注目バッグ。ここでは、ラグジュアリーブランドが提案する、とびきりの遊び心がつまった最新作をお届けします。ブランドのエッセンスと、パリの「名所」との優雅なマッチングをお楽しみください!


海を感じるジュエリー

海のロマンはジュエリーにとっても豊かなインスピレーションの源。ゆらめく光、動き続ける波間、鮮やかな生き物たち・・・。誰もが夢中になる、ファンタジックな海のジュエリーをご紹介します!


食のオートクチュール

“オートキュイジーヌ” という言葉をご存じですか? 贅の限りを尽くしたドレスと同じように、最高の食文化を受け継ぐ職人が、持ちうる技やセンスのすべてを注ぎ込んだ、特別の料理のことをいいます。日本とフランス、2カ国の食文化の極みの皿でコースを組み立てた、一夜限りの美食の宴で、その真髄をお見せしましょう。
ヴァンサンカン 2ch 25ans 2ch ヴァンサンカン 2ちゃん 25ans 2ちゃん ヴァンサンカン 2ちゃんねる 25ans 2ちゃんねる セレブ 25ans 2ch
セレブ 25ans 2ch セレブ ヴァンサンカン 2ch セレブ 25ans 2ちゃんねる セレブ ヴァンサンカン 2ちゃんねる セレブ 25ans 2ちゃん セレブ ヴァンサンカン 2ちゃん
ヴァンサンカンブログ2ch ヴァンサンカンエレブロガー2ch ヴァンサンカン ブログ 2ちゃん 25ans ブログ2ch エレブロガー2ch 25ansエレブロガー2ch 25ansブログ2ちゃん


リュクスな人に寄り添うカシミア

カシミア、それは柔らかくなめらかな“繊維の宝石”とも呼ばれる極上素材。日本以外にも家や別荘を持ち、ヴァカンスでも世界を行き来するジェットセッターには移動時の機内はもとより、気候の変化にスマートに対応するため、カシミアは一年を通してマスな素材。さりげなくおしゃれなカシミアスタイルをご紹介します。


ゴーン家で生まれるグローバルな精神 父と娘の肖像

日産自動車 社長兼CEO、仏ルノー 会長兼CEO のカルロス・ゴーン氏とジュエリーデザイナーである愛娘、ナディーンさんの対談が実現! 国際経験豊かで、革新的、モチベイターとして尊敬される経営者の、父親としての姿とは?その教育方針や家訓、外国暮らし、そして、娘のみが知るプライベートの素顔を語っていただきました。


78%OFF!セット価格2500円 セット商品☆「イヴロム」Rマスク付リシェス夏号

英国を代表するカリスマフェイシャリストが立ち上げたスキンケアブランド「イヴロム」。世界各国のコス...


京都嵐山の「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」 ペアディナー券付きリシェスを限定書店で販売!

風光明媚な嵐山で、懐石料理とフレンチを融合した新スタイルの料理に舌鼓。リシェスNo.16の京都特集に関...


30冊限定!「Richesse」+「シャングリ・ラ ホテル 東京 ペアディナー券」を一部書店で販売中!

東京駅・上空の都会の隠れ家で極上のイタリア料理とシャンパンを堪能。リシェスNo.16では、ラグジュアリ...


極めた人が愛するこの街の暮らし 京都ハイライフ

世界中から愛され、訪問客が増える一方の「京都」。唯一無二の文化や歴史、洗練された在り方に魅せられて、ラグジュアリーを知る国内外の人々がこの地に別邸を構えることが多くなりました。京都を生活の拠点のひとつとして楽しむ暮らしは、ほかの街にはない豊かさに満ちています。今、注目したい、京都だから可能なハイライフの形です。

  • 最終更新:2017-02-21 11:46:21

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード